1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、毎年余っている1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳、100トン減らず・・・

どうも、1300トンの男です。

 

先日、年間100トンの仕事の話があり、4社がそれに応募した後、2社に絞られ最後まで争ったのですが、先ほど落選の連絡をもらいました。

 

かなり長い間待たされてたので、予想はしてましたが、上司はがっかりしてました。

私はと言えば、先方の対応に少しだけ不審に思っていたので、まあこんなものかなと、意外と冷静になれました。

 

残念ですが、まあ仕方ない。別の話も来ているので、そこをしっかり頑張ります。

そこは中堅の洋菓子店で、35店舗ほどあるところで、工場への一括納品のお話で、量は最初は少しずつ始めたいとのことなので、小規模から着実に始められる可能性があり、大きな売上にはならずとも安心できそうなお客様と感じました。

 

あとは、弊社の製品を気に入っていただけるかどうかと、諸条件が合うかどうか。

 

この洋菓子店含め、最近兵庫県内の問い合わせが増えている気がします。いつもお中元お歳暮で団体購入して頂いてる兵庫県の団体から、「普段はジュースで行っている会議を是非のんじゃえでしたいので、欲しい」とか、「最近神戸でよく名前を聞く御社の牛乳を使ってみたい」とか、大きな話ではないですが、最近よくお声がけいただき、嬉しい限りです。

 

丹波乳業を応援してくださっている方があちこちにいて、話題にして下さってるのではないとそう思っています。

 

いつも応援して下さってありがとうございます。

皆様の応援にとても支えられています!

その応援に応えられるよう、益々頑張ります!

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?

 

 

1300トンの牛乳、モッツァレラチーズ

どうも、1300トンの男です。

 

今回は、チーズ編です。日本でもポピュラーなモッツァレラチーズについて書きたいと思います。

 

モッツァレラチーズは、イタリアで生まれたフレッシュチーズで、本来水牛の乳から作ります。

 

普通の乳牛から作ることもできるのですが、水牛のものの方が良質と言われます。しかし、水牛は飼育が困難で乳量も少ないことから乳牛の乳を使用したモッツァレラが多く出回っているわけです。

 

イタリアでは、水牛のものなのか、乳牛のものなのかで飲食店などでもはっきり表記されているので、わかりやすいです。

 

日本ではそこまで厳密に表記していることがあまりありませんが、それは乳牛のモッツァレラがほとんどなので、書く必要がないということかもしれません。

 

他のチーズと作り方の点で大きく違うのは、乳に酵素を入れてカードを作り、それにお湯をかけて練り上げるというところです。

良く練ることにより、餅のような弾力が出てくるのですが、これをちぎって丸めて、成形するためモッツァレラチーズという説があります。

「引きちぎる」を意味するイタリア語mozzare

 

家庭でも作ることは不可能ではありません。ネットなどでレンネット酵素)を購入して、プレーンヨーグルトと低温殺菌牛乳を用意すれば作れます。

 

ただ、チーズには温度管理が必要なのと発酵させるのに5~6時間かかるというところが家庭でするにはややハードルが高い点です。

 

もし、挑戦しようという方は、丹波乳業の「氷上低温殺菌牛乳」をお試しください。実際にイタリアンレストランの方でこの牛乳でモッツァレラを作られていた方がいらっしゃいました。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。
もし、置いてるけど載ってないよ!という店舗がありましたら
ご一報ください!

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、興味のある方は
ご覧いただければ嬉しいです!
贈り物などにも好評いただいております。

 

1300トンの牛乳、のんじゃえフレンチトースト

どうも、1300トンの男です。

 

前回フレンチトーストについて書きましたが、今回もう少しそれについて書きたいと思います。

 

基本のフレンチトーストの作り方としては、

①卵と牛乳、砂糖、バニラエッセンスを溶いておく

②①にパンを漬け込んでおく

③熱したフライパンにバターをたっぷり流し込んで、そこで焼く

というものになります。

 

これのアレンジレシピとして、牛乳の代わりにヨーグルトを使うレシピというのがあります。

 

のんじゃえ丹波には砂糖が入っていますので、牛乳と砂糖の代わりにこれを使い、卵のみ加えます。

 

この卵液にパンを漬け込んでおけば、あとは焼くだけです。

 

この豪華なのんじゃえフレンチトーストは、通常のフレンチトーストよりも少しさっぱりとしていますし、卵くささが苦手な方にはおススメの方法かもしれません。

 

ただ、牛乳より高いものですので、あくまでもリッチなフレンチトーストを食べてみたい場合のみおすすめします。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。
もし、置いてるけど載ってないよ!という店舗がありましたら
ご一報ください!

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、興味のある方は
ご覧いただければ嬉しいです!
贈り物などにも好評いただいております。

1300トンの牛乳、フレンチトースト

どうも、1300トンの男です。

 

先日パンプディングというものについて書きましたが、今回はフレンチトーストについて書きます。

 

フレンチトーストというと、フランス式のトーストという風に訳するかと思いますが、これは違うらしいです。

 

この言葉だけで言うなら、アメリカで生まれた言葉とされています。

フレンチさんという人が考案したからと伝わっていますが、ずっと昔から各国にある料理法なので、フレンチさんが考案したかどうかは、定かではありませんがアメリカで生まれた言葉、という点は可能性が高そうです。

そもそもフランス語ではないですしね。

 

ちなみに、フランスでは「パン・ペルデュ(ダメになったパン)」と呼ぶそうです。他にも、スッペ・ドラーテ(suppe dorate、「黄金のスープ」)、スーピス・イン・ドリェ(soupys yn dorye、同左)、トステ・ドレ(tostées dorées、「黄金のトースト」)などという呼び方があり、国によって微妙に違うようです。

 

作り方としては、卵と牛乳(もしくは生クリーム)にパンを浸してから焼くという調理法で、甘い味付けをしない場合もあるようです。

中国・台湾などでは砂糖を入れずに焼いて、あとでシロップなどをかけて甘くして食べるようです。

 

フレンチトーストを美味しく作るコツとしては、中心までしっかり卵液を染み込ませることなので、長い時間漬け込むか、たっぷりの液の中に浸けるかというレシピが多いようですね。

 

家庭で簡単に作る方法としては、最近はバニラアイスを溶かした液にパンを浸しておいてから焼くというのがあるようですが、これは簡単でいいですね。

 

でも、添加物を気にされる方は、本来の通り、牛乳、卵、砂糖の液に漬けこむのが安心ですね。

 

その際には丹波乳業の牛乳を選んでいただければ幸いです。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。
もし、置いてるけど載ってないよ!という店舗がありましたら
ご一報ください!

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、興味のある方は
ご覧いただければ嬉しいです!
贈り物などにも好評いただいております。

 

1300トンの牛乳、パンプディング

どうも、1300トンの男です。

 

前回プリンについて書きましたが、今回もその流れで「パンプディング」というものについて書きます。パンプディングというのは、日本式の呼び方で英語では「ブレッドプディング」になります。

 

古くなって、硬くなってしまったパンを卵や牛乳に浸して甘く味付けしながら煮る料理で、柔らかい食べ物です。フレンチトースト、というよりもパンがゆに近いものと言ったらイメージできますでしょうか?

 

作り方としては、

 

①古くなったパンを輪切りにします。(食パンの場合は食べやすい大きさにカット)

 

②牛乳、砂糖、シナモンを鍋で温めます

 

③卵白でメレンゲを作り、パンに絡めておきます。

 

④②の鍋の中に③のパンを敷き詰め、シロップが行き渡るように時々ひっくり返しながら柔らかくなって、シロップがしみこむまで煮ます。

 

⑤パンが柔らかくなったら器に盛って、煮汁をかけて完成です。

 

これは柔らかいタイプのパンプディングですが、オーブンで焼いて柔らかくする作り方もあります。

 

②を牛乳でなく水で作るものもありますが、作られるなら牛乳の方がコクがあって美味しいと思います。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?

 

 

 

1300トンの牛乳とプリン

どうも、最近どうにもプリンづいてる1300トンの男です。

 

意外と今まで書いてなかったプリンの話を今回は書いてみます。

 

日本人のイメージするプリンは、厳密にはカスタードプディングというものになります。

イギリスでは、蒸し物をプディングというのですが、カスタードを蒸したお菓子というような意味合いかと思われます。

 

似たお菓子にスペインの焼きカスタードのカタラーナ、

フランスの焼きカスタードのクレームブリュレというものがあります。

 

いずれも卵と牛乳、時に生クリームも加えてカスタードを作りそれを蒸すことで加熱して固めます。

 

ブリュレとカタラーナの場合は、砂糖をかけて火であぶり表面を飴状に仕上げます。

 

プリンの場合は、蒸して固めた後冷蔵庫で冷やして完成となります。

 

卵と乳製品の味をふんだんに感じられる、絶大な人気のお菓子ですね。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?

1300トンの牛乳の、現状報告

どうも、1300トンの男です。

 

1300トンが劇的に減るというような大きな話はありませんが、小さくとも着実に実績を積み重ねるように仕事を続けています。

 

配送ルートのロスが少なくなるなるようにあれこれ考えてみたり、ブログやフェイスブックのおかげで小さなお取引をいただいたり、イベントに誘っていただいたり、PRに協力していただいたり。

 

脱脂粉乳や冷凍ブルーベリーの実を売りさばくというようなこともこなし、社内での予想を覆す量のイベント販売も成し遂げて、少しは社内での発言力も出てきたかなと思うようになりました。

 

某巨匠に勧められた「ひかみ牛乳Tシャツ」も無事販売できたし(これはまだまだ数を増やさないと広告効果としては弱いですが)、PR動画はできていませんが、PRソングの方は現在有志により製作していただいているようです。

 

某むぎわら帽の人に繋いでいただいた「三田まほろばブレッツァ」も間もなくOPENでそこには丹波乳業の商品をしっかり置いていただけそうです。

 

ブログに関係ないところからマイナスの話もたくさんやってきているのですが、営業メンバーはがむしゃらに戦ってるので、わずかずつでも前進していると思います。

 

まだまだ手が届いてなくて、もがいてる部分もありますが、それでも今年は兵庫県内のイベントにはなるべく出店し、PRになる話には貪欲に食いついていきたいと思っています。営業兼広報として!

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?