1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳とタブーな話

どうも、1300トンの男です。

 

今回は、乳業の営業としてはまず書かないことを書いてしまおうと思います。

あくまでも私個人の意見なので、丹波乳業としてはこの意見は反論があるかと思います。

 

私個人としては、牛乳がそれほど身体に良いものかどうかは疑問です。毎日健康の為に飲むものでもないと思っています。なぜなら、牛乳の栄養素が人間の身体にどのように吸収されているかどうか判明していませんし、これだけの高栄養ドリンクは人間の身体に負荷がかかるのではないか、と感じています。カルシウムがこれほど大量に含まれている食品は貴重だといわれたりしますが、カルシウムは一度にたくさん摂取しても、一度に吸収出来る量は少ないそうです。

 

では、私はどうかと言うと、毎日100~200ccの牛乳やヨーグルトを摂取しています。ヨーグルトは乳酸菌の効果を信じてるので健康も考えつつ食べてますが、牛乳は健康の為ではありません。

 

美味しいからです。

 

私個人としては、牛乳は必需品ではなく嗜好品と捉えています。美味しいから飲む、でも飲みすぎると身体に負荷なので、少量にするか頻度を少なくする。そういう摂りかたをしています。

 

そして、氷上低温殺菌牛乳というものは他の牛乳と比べて身体に負荷の少ないものなので、好んでこれを摂っています。私にとっては断然これの方が美味しいので。

料理に使うときなどは、ひかみ牛乳を使うこともあります。高温で調理する場合は、低温殺菌の良さが出にくいですし、ひかみ牛乳の方が安いというのももちろん魅力です。

 

私が丹波乳業の製品をおすすめするのは、身体にいいからではなく、新鮮で美味しいものだからです。もし、同じように感じていただける方がいたら、是非お買い求めいただければ幸いです。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?