1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳と、ソーダブレッド

どうも、1300トンの男です。

 

歴史の話も続きすぎると、疲れてしまうのでここで一旦違う話を書いてみます。

 

皆さん、ソーダブレッドというものをご存じでしょうか?

アイルランドの伝統的なパンだそうで、1840年頃から作られているそうです。

 

材料は、小麦粉(薄力粉)、炭酸水素ナトリウム(重曹)、食塩、バターミルク(バターを作った後に発生する脂肪分の少なくなったミルク)というシンプルなもの。

炭酸水素ナトリウム=ソーダを使うパンなのでソーダブレッドと呼ぶんでしょうね。

 

バターミルクの乳酸と炭酸水素ナトリウムが反応して小さな泡が生まれるのと、薄力粉を使うことでケーキに近いきめ細かい食感になるようです。

 

丸い大きなパンで、十字に大きく切れ目が入っています。これは魔除けのためだと言われたりそうですが、実際には生地がしっかり膨らむようにそうしてると思われます。

 

中にナッツやドライフルーツを入れたり、全粒粉を使ったりと様々なバリエーションがあり、イースト菌を使わないので短い時間で作れるパンだそうです。

 

うーん、美味しそう。どこか売ってるとこないですかねぇ。

ネットで調べると簡単なレシピも色々見つかります。バターミルクではなく牛乳を使用するレシピも多いので、是非ひかみ牛乳を使って作ってみて下さいね!

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。
もし、置いてるけど載ってないよ!という店舗がありましたら
ご一報ください!

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、興味のある方は
ご覧いただければ嬉しいです!
贈り物などにも好評いただいております。