1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳、スジャータ

どうも、1300トンの男です。

 

スジャータというと皆さんは何を思い浮かべますか?

 

いわゆるコーヒーミルク(関西ではフレッシュ)を思い浮かべる方が多いかと思います。

 

コーヒーミルクというものは、現在はコストや日持ちを高めたいがために植物性油脂が中心で作られていますが、スジャータめいらくという会社の製品「スジャータ」は今でも乳製品がメインのコーヒーミルクを作っています。

 

これには理由があって、そもそもこのスジャータという製品名の由来が乳と深い関係があるので、乳を使用せずにスジャータという製品名を名乗り続けることをしたくないからです。

 

このスジャータというのは、仏教に出てくる女性の名前です。釈迦が悟りを開く前に苦行を重ねて、苦労をしていた頃、苦行が激しし過ぎたために倒れてしまいます。この時その村の娘スジャータが乳粥を与えて、助けます。

 

その後、菩提樹の下で悟りを開き、仏陀になったと言われています。その村はその後スジャータ村と名づけられています。

 

このような乳と深い関係にあるスジャータという言葉を冠していては、乳製品を使用しないわけにはいかないのもうなづけますね。

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?