1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳、そのカルシウム④

どうも、1300トンの男です。

 

カルシウムの話はまだまだ尽きないので、続けて書きたいと思います。

 

何となく想像がつくとは思いますが、人間の骨の量は、生涯一定ではありません。

 

子供の頃からどんどん成長を続け、20歳でピークを迎えます。

 

そして40歳代半ばから、段々に減ってきます。

 

これは仕方のないことですが、ある程度は抵抗することが可能です。

 

まず、毎日しっかりとカルシウムを摂取して、減り方を緩やかにするということ。

 

もう一つ、20歳にピークを迎える最大骨量の数値をより大きくすることです。

 

これは、呼んでる方ではなく、恐らくそのお子さんへのアドバイスになると思いますが、しっかりカルシウム、ビタミンD、マグネシウムを摂りつつ、リンの摂取量を気をつけ、適度な運動と日光浴を行えば骨はどんどん丈夫になります。

 

それで20歳時の最大骨量が高ければ高いほど、高齢化しても骨量が高めで推移するということです。

 

まあ、現実には日々のカルシウム摂取をしっかりする以外は難しいかもしれませんが。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?