1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳、大雨の影響②

どうも、1300トンの男です。

 

大雨の影響はまだまだ残っています。

 

乳業界で言うと、岡山や広島の酪農家・乳業がダメージを受けているところがあったり、広島にある物流拠点が機能していなくて、そっち方面からメインで牛乳を仕入れているところが、困っているようです。

 

丹波市内、篠山市内については積極的に要請を受け入れて可能な限りお応えしていますが、京阪神からもお話をいただいている状態です。

 

しかしながら、乳量がかなり逼迫している時期ですので、地元の要請にお答えするのが精一杯で、とても京阪神地域の分まではお応えできません・・・。

 

これが冬であれば京阪神の分も何とかできたと思いますが、最も少ない時期に起こったこの状況が悔しいです。

 

さらにはお中元にも影響が出ています。中国四国方面宛にお中元を送られたお客様がいらっしゃいますが、宅配会社も配達できずに戻ってきます。

 

仕方のないことですが、何とも申し訳ない気持ちです。

 

https://drive.google.com/open?id=1l5b6j2lJsA3EPEbqeTDfRar7wZ3dFu_0&usp=sharing
丹波乳業の製品をお取り扱いいただいてる店舗様をMAPにしました。
問屋経由で置いてある店は、まだまだ私どもも把握していないところもあります。

http://www.tambamilk-shop.jp/
丹波乳業のオンラインショップです。
お近くに取り扱い店舗がないけれど、ご興味のある方は
いかがでしょうか?