1300トンの男の日記

これは、危機に瀕している地方の小さな乳業を救うために、1300トンもの牛乳を売ることを決意した男の日記というか、発信です。

1300トンの牛乳と、イベント販売

どうも、1300トンの男です。

 

今週末も台風が近づいています。

 

今週末は丹波乳業が参加するイベントが2つあります。

 

ベントラッシュの時期なので、スケジュールも詰まっていますが、中止になると持って行くはずだった製品が余るとか、せっかくのPRの機会を失うとか色々残念なことになります。

 

またイベントに呼んでいただいた得意先にも、普段のお取引のお礼に奉仕できる機会なのですが、これを失するというのもまた辛いところです。

 

こうしたイベント販売というのは、普段売っていただく得意先の方々にも弊社の製品を良く知っていただいて、今後の販売につなげていただくというものでもあります。

 

お得意先に喜んでいただき、弊社の製品の販売拡大にも協力していただくというのがイベント販売の目標で、その日にたくさん売るかどうかというのはメインの目的ではありません。

 

が、しかし、たくさん売れた方が得意先に喜んでもらえるので、たくさん売ることも重要ではあります。

drive.google.com

www.tambamilk-shop.jp